新着情報

2021年

1月

15日

視覚障害ラジオステーション2021年1月19日(火)/1月26日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。アナウンサーは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

社会で活躍する視覚障害者の方々をクローズアップするコーナーです。今回は、子どもといっしょに障害を考える教材絵本、「ゆうこさんのルーペ」と原案者の芳賀優子(はがゆうこ)さんをご紹介します。ゆうこさんはうまれたときからめがみえません。だいすきなえほんをよむときはいつも「ルーペ」をつかいます。はやたくんはゆうこさんのルーペがふしぎでありません。ゆうこさんにかりて「ルーペ」をのぞいてみると・・・・さあ、どんな物語が始まるのでしょうか。芳賀さんは1月29日(金)午後7時から、オンラインで新刊を記念したトークイベントに出演します。この絵本のヒミツが分かるかも。全国どこからでもアクセスできますからぜひご覧ください。

https://yukosan-no-loupe.peatix.com

〇点字ブロックの上に立たないで

点字ブロックの上に立ったり車を駐停車しないようにしましょう。特に金沢駅の混雑時は行列が視覚障害者の歩行を妨げているようです。気を付けましょう。

 

 

 ~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

2021年

1月

15日

情熱サッカー 2021年1月16日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢の情報をお伝えします。

 

2021シーズン開幕戦、ホーム開幕戦のカードをお知らせ

また新加入DF陣の顔ぶれをご紹介! 

 

 

『Vamos!ヴィンセドール』

F2 ヴィンセドール白山の試合結果をお伝えします!

杉木陽介監督の第9節 アグレミーナ浜松戦を振り返りインタビューを!

 

 

そのほか、#atarimaeni CUP サッカーができる当たり前に、ありがとう!に出場していた北陸大学の結果も。

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2021年

1月

08日

情熱サッカー 2021年1月9日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢の情報をお伝えします。

2020シーズンを振り返って

DF 石尾崚雅選手

MF 大橋尚志選手にきいています!

※2020年12月に収録しました) 

新加入選手の情報などもお伝えします。

 

 

 

そのほか、星稜高校の選手権結果、フットサルF2ヴィンセドール白山の試合情報なども!

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2021年

1月

06日

ラジオ歴史文化講座 加賀藩14代藩主の足跡 第1話 2021年1月8日(金)/15日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時  

・写真提供 金沢市

名峰・白山と峰続きの山々を背景にそびえる金沢城。奥山から流れ出た水は城下町を潤しながら日本海へと注ぎます。肥沃な大地は百万石の富を生みだし、今日に続く豊かな伝統文化を育みました。歴代藩主はどのような政策を行い地域を統治したのでしょうか。歴史を振り返りその歩みを辿ってみましょう。今回は4回シリーズの第1話をお送りします。出演 東四柳史明金沢学院大学名誉教授・月亭方気・大輔・綿谷尚子。インターネット放送はこちらから 

【1 前田利長120万石にご加増 浅井畷の戦い】【2 前田利常 富山・大聖寺2藩を創立】【3 前田利常と小松城】 歴史の小道【鼻毛の殿様・珠姫】

 

 

2021年

1月

04日

視覚障害ラジオステーション2021年1月5日(火)/1月12日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。アナウンサーは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

社会で活躍する視覚障害者の方々をクローズアップするコーナーです。今回ご紹介するのは、ツエーゲン金沢BFC広報ご担当でブラインドサッカーの普及に務める田辺陽一さんです。ブラインドサッカーとは、フットサルの競技を基本とし、視覚障害者に合わせて作られたスポーツです。晴眼者はアイマスクをつけて参加。転がると音が出るボールを追いかけシュートを放ちます。耳で聞き分ける面白さからか、晴眼者の競技人口が多いのも特徴です。

〇点字ブロックの上に立たないで

点字ブロックの上に立ったり車を駐停車しないようにしましょう。特に金沢駅の混雑時は行列が視覚障害者の歩行を妨げているようです。気を付けましょう。

 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

2020年

12月

28日

情熱サッカー 2021年1月2日放送予定

1月2日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1 新春SP』

J2 ツエーゲン金沢 

柳下正明監督のロングインタビューをお送りします!

 

2020シーズンを振り返り、2021シーズンへ繋げることとは!

※2020年12月21日に収録しました) 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

12月

25日

情熱サッカー 2020年12月26日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢 最終アウェイ2試合の結果をお伝えします!

今シーズンを振り返って・・・

MF 島津 頼盛選手

FW 加藤 陸次樹選手のインタビューをお送りします!

 

最終戦 vs長崎については、試合後の柳下監督の会見の模様も! 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

12月

19日

視覚障害ラジオステーション2020年12月22日(火)/12月29日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。アナウンサーは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

社会で活躍する視覚障害者の方々をクローズアップするコーナーです。今回ご紹介するのは、金沢星稜大学人間科学部と石川県立盲学校で非常勤講師を務める松井繁さんです。松井さんは、鍼灸、福祉、法律、パソコン関連他における偉人を紹介する「道を開拓した21人を」2015年に発行されました。番組では書籍から、「日本の篤志解剖の草分け竹川りん」、「近代鍼灸マッサージの父 奥村三策」、「社会福祉事業のパイオニア 小野太三郎」をご紹介します。

〇点字ブロックの上に立たないで

点字ブロックの上に立ったり車を駐停車しないようにしましょう。特に金沢駅の混雑時は行列が視覚障害者の歩行を妨げているようです。気を付けましょう。

 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

2020年

12月

18日

情熱サッカー 2020年12月19日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢 ホーム最終戦について!

柳下正明監督・山根永遠選手の会見をお送りします。

また、

試合後のセレモニーの様子をたっぷりとお送りします!

 

 

 

そのほか、

第99回全国高校サッカー選手権大会に石川県代表として出場する

星稜高校の情報をお送りします。

千葉大護キャプテンに現状と初戦への意気込みをきいています! 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

12月

16日

小松市政80周年記念特別番組 東四柳史明監修 小松歴史学 第3話 2020年12月18日(金)/25日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時    *ラジオこまつではこの他の日時でも再放送

              ©石川県観光連盟

小松の奥山、鈴ケ岳。大日山と峰続きの山々から流れ出た水は梯川となり、加賀平野を潤しながら流れていきます。扇を開いたような美しい扇状地が広がる一帯。肥沃な大地は豊かな歴史と文化を育みました。小松市は藩政時代、重要な宿場町として栄え、大勢の旅人が行き交いました。街道沿いは今もその名残をとどめています。海、山とともに生きてきた小松の人々。日本海の豊かな恵みや交易を求めた人々は海岸の近くに定住し、山々や平野がもたらす恩恵は山麓や内陸部に集落を形成しました。長い年月の中で小松市はどのように築かれたのでしょうか。歴史を振り返り、その歩みを辿ってみましょう。解説にラジオ劇や講談を交えてお送りします 。解説[東四柳史明]金沢学院大学名誉教授、講談[月亭方気]、演劇[大輔]、ナレーション[綿谷尚子]でお送りします。インターネット放送はこちらから

【放送項目】〇北陸線の開通と小松駅/鉱山の開発と小松製作所の創設/小松の町人文化と曳山子供歌舞伎/盤持石と小松の村人/小松の黎明

2020年

12月

11日

情熱サッカー 2020年12月12日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢の結果の情報をお伝えします。 

VS アビスパ福岡 結果

柳下正明監督の振り返りインタビューを!

 

また、12月13日(日)ホーム最終戦(vs栃木SC)に向けて

杉浦恭平選手と、

廣井友信選手のインタビューをお送りします!!!

  

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

12月

10日

ハートフルいしかわ2020年12月12日(土)午前9時~9時30分 26日(土)再放送 ラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお

                     月亭方気

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・前田明日香。

今回は、金沢港クルーズターミナルで8月30日、ボランティアリーダーを養成する目的で開催された「みんなでハピボラ 令和2年度高校生ボランティアリーダー養成事業」の模様をお届けします。この日は落語家の月亭方気さんが、「笑いと笑顔の贈り物」をテーマに講演を行いました。司会は綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから

親子の架け橋一筆啓上 親子の手紙優秀賞の朗読の模様をお送りします。

2020年

12月

04日

視覚障害ラジオステーション2020年12月8日(火)/12月15日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。アナウンサーは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

社会で活躍する視覚障害者の方々をクローズアップするコーナーです。今回ご紹介するのは、金沢市の「あんしん堂鍼灸院」院長の宮村健二さんです。石川県立盲学校や筑波大学で教壇に立った後、鍼灸の道を究めようと開院。より高い施術効果が望める「両手刺手管鍼法(りょうてさしでかんしんほう)」を考案しました。江戸時代の鍼灸師、杉山和一の技を受け継ぎ、これを改善して鍼灸の神髄に迫ろうとする宮村さん。その声は力強さにあふれていました。

〇ボランティアカフェのお知らせ

ボランティアや福祉に関するゲストを招き、リラックスした雰囲気の中でお話を伺う催しです。12月はあうわの林由美子さんが講演を行います。ぜひお出かけください。「テーマ 視覚障害者の就労について考えよう」開催日時「12月22日(火)午後3時~4時」「会場 金沢市松ケ枝福祉館」「定員 電話先着10名 金沢ボランティアセンター 076-231-3725 」

 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

2020年

12月

04日

情熱サッカー 2020年12月5日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢の結果の情報をお伝えします。 

徳島ヴォルティス戦について

柳下正明監督の会見、

石尾崚雅選手、加藤陸次樹選手のインタビューをお送りします。

 

FC琉球戦については、

柳下正明監督、藤村慶太選手の会見の模様をお届けします! 

  

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

 

2020年

12月

01日

小松市政80周年記念特別番組 東四柳史明監修 小松歴史学 第3話 2020年12月4日(金)/11日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時    *ラジオこまつではこの他の日時でも再放送

                                                     ©石川県観光連盟

小松の奥山、鈴ケ岳。大日山と峰続きの山々から流れ出た水は梯川となり、加賀平野を潤しながら流れていきます。扇を開いたような美しい扇状地が広がる一帯。肥沃な大地は豊かな歴史と文化を育みました。小松市は藩政時代、重要な宿場町として栄え、大勢の旅人が行き交いました。街道沿いは今もその名残をとどめています。海、山とともに生きてきた小松の人々。日本海の豊かな恵みや交易を求めた人々は海岸の近くに定住し、山々や平野がもたらす恩恵は山麓や内陸部に集落を形成しました。長い年月の中で小松市はどのように築かれたのでしょうか。歴史を振り返り、その歩みを辿ってみましょう。解説にラジオ劇や講談を交えてお送りします。解説[東四柳史明]金沢学院大学名誉教授、講談[月亭方気]、演劇[大輔]、ナレーション[綿谷尚子]でお送りします。インターネット放送はこちらから

【放送項目】〇小松と鉱山/時宗と実盛供養/波佐谷松岡寺と能美郡一向一揆

2020年

11月

27日

ハートフルいしかわ2020年11月28日(土)午前9時~9時15分放送 

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・前田明日香。

今回は、11月7日に石川県地場産業振興センターで開催された「心の教育推進大会」の模様をお送りします。

「見逃さないで!子どもの心のSOS」と題した明橋大二氏(子育てカウンセラー/心療内科医)の講演の模様、親子の手紙の朗読やインタビューをお届けします。

インターネット放送はこちらから

2020年

11月

27日

情熱サッカー 2020年11月28日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢の結果の情報をお伝えします。 

vs アルビレックス新潟について

柳下正明監督、MF本塚聖也選手のインタビューを交えて振り返ります。

 

 

『特集』

高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2020北信越 順位決定戦結果を!

今シーズン初参戦ながら2位となったツエーゲン金沢U-18

辻田監督、駒沢キャプテンほか選手コメントとともに初挑戦のプリンスリーグを振り返ります。

 

  

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

11月

24日

視覚障害ラジオステーション2020年11月24日(火)/12月1日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

社会で活躍する視覚障害者の方々をクローズアップするコーナーです。今回ご紹介するのは、視覚障害者の方々に向けた画面読み上げソフトウエアやシステムなどを提供してきた、株式会社アクセステクノロジー代表の斎藤正夫さんです。斎藤さんは全盲ですが、研究に研究を重ねて開発に成功しました。この分野のパイオニアと言っても過言ではないでしょう。音声化の流れは進化しながら最新のシステムに受け継がれ、様々な形で生活に溶け込んでいます。しかし、その開発には日本語ならではの複雑さがありました。漢字の音読み訓読み、文脈や前後の言葉によっても読み方や意味が変化する場合があります。完成には長い年月が必要でしたが、斎藤さんは辛抱強く取り組みました。システムは大勢の視覚障害者に希望の灯をともし今日に至っています。

 

全盲の視覚障害者で初めて太平洋をヨットで横断した岩本光弘さんの講演会に参加した感想をお伝えします。一度はクジラと衝突するアクシデントで断念しましたが再びチャレンジし、二度目の挑戦で偉業を成し遂げたました。自身の置かれた境遇を憂いて死を選ぼうとした少年は、冒険を通して周囲に勇気を希望を与える存在になりました。

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

2020年

11月

20日

情熱サッカー 2020年11月21日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢の結果の情報をお伝えします。 

vs ザスパクサツ群馬、大宮アルディージャ振り返り

そして、残り8試合に向けて

柳下正明監督、MF藤村慶太選手のインタビューをお送りします!

 

 

『Vamos!ヴィンセドール』

F2 ヴィンセドール白山 vs 広島エフ・ドゥについて

杉木陽介監督、津田京一郎選手・岡本仁選手のインタビューも! 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

11月

16日

小松市政80周年記念特別番組 東四柳史明監修 小松歴史学 第2話 2020年11月20日(金)/27日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時    *ラジオこまつではこの他の日時でも再放送

                             ©石川県観光連盟

小松の奥山、鈴ケ岳。大日山と峰続きの山々から流れ出た水は梯川となり、加賀平野を潤しながら流れていきます。扇を開いたような美しい扇状地が広がる一帯。肥沃な大地は豊かな歴史と文化を育みました。小松市は藩政時代、重要な宿場町として栄え、大勢の旅人が行き交いました。街道沿いは今もその名残をとどめています。海、山とともに生きてきた小松の人々。日本海の豊かな恵みや交易を求めた人々は海岸の近くに定住し、山々や平野がもたらす恩恵は山麓や内陸部に集落を形成しました。長い年月の中で小松市はどのように築かれたのでしょうか。歴史を振り返り、その歩みを辿ってみましょう。解説にラジオ劇や講談を交えてお送りします。解説[東四柳史明]金沢学院大学名誉教授、講談[月亭方気]、演劇[大輔]、ナレーション[綿谷尚子]でお送りします。インターネット放送はこちらから

【放送項目】〇前田利常と小松城/那谷寺の造営と開帳/安宅湊と船主たち・明治期の北前船/松尾芭蕉と立花北枝

2020年

11月

16日

視覚障害ラジオステーション2020年11月10日(火)/11月17日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

社会で活躍する視覚障害者の方々をクローズアップするコーナーです。今回ご紹介するのは、石川県視覚障害者協会理事長の米島芳文さんです。米島さんは石川県立盲学校で長年に教師を務め大勢の生徒を世に送り出しました。先天的、後天的に視力を失い、盲学校に入学してくる生徒たちを親身になって指導。教え子は社会で生きる知識を身につけ、鍼灸院を開業する人もいます。そんな米島さんには忘れられない恩師がいます。その先生の授業や行動とは?続きは番組をお聞きください。後天的に視覚障害者となった方へ鍼灸師のご案内も行います。

〇岩本光弘氏 講演会【生きててよかった】~見えないからこそ見えた光~

全盲の視覚障害者で初めて太平洋をヨットで横断した岩本光弘さんの講演会を開催します。一度はクジラと衝突するアクシデントで断念しましたが再びチャレンジし、二度目の挑戦で偉業を成し遂げたました。自身の置かれた境遇を憂いて死を選ぼうとした少年は、冒険を通して周囲に勇気を希望を与える存在になりました。開催は2020年11月17日(火)19時。会場は金沢市彦三町のロイヤルパレススタヂオ。参加費は3千円。高校生以下無料。お問い合わせは、080-9533-2015まで。

 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

2020年

11月

13日

ハートフルいしかわ2020年11月14日(土)午前9時~9時15分放送 

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・前田明日香。

今回は、11月1日に石川県立生涯学習センターで開催された「井上あずみファミリーコンサート」の模様をお送りします。

金沢出身、ジブリメドレーとともに世界各地で活躍する井上さんに座右の銘と生き方、エピソードなどを伺いました。

インターネット放送はこちらから

2020年

11月

13日

情熱サッカー 2020年11月14日

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『特集①』

第99回全国高校サッカー選手権大会 県大会

決勝 鵬学園 vs 星稜 結果を!

星稜高校、喜びの声をお届けします!

 

 

『特集②』

来季 ロアッソ熊本に加入が決まった

北陸大学 4年 東出壮太選手 のインタビューをお送りします!

 

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢 vs 水戸ホーリーホックについて

柳下正明監督のオンライン会見の模様を交えて振り返ります。

 

 

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

11月

07日

視覚障害ラジオステーション2020年11月10日(火)/11月17日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

社会で活躍する視覚障害者の方々をクローズアップするコーナーです。今回ご紹介するのは、石川県視覚障害者協会理事長の米島芳文さんです。米島さんは石川県立盲学校で長年に教師を務め大勢の生徒を世に送り出しました。先天的、後天的に視力を失い、盲学校に入学してくる生徒たちを親身になって指導。教え子は社会で生きる知識を身につけ、鍼灸院を開業する人もいます。そんな米島さんには忘れられない恩師がいます。その先生の授業や行動とは?続きは番組をお聞きください。後天的に視覚障害者となった方へ鍼灸師のご案内も行います。

〇岩本光弘氏 講演会【生きててよかった】~見えないからこそ見えた光~

全盲の視覚障害者で初めて太平洋をヨットで横断した岩本光弘さんの講演会を開催します。一度はクジラと衝突するアクシデントで断念しましたが再びチャレンジし、二度目の挑戦で偉業を成し遂げたました。自身の置かれた境遇を憂いて死を選ぼうとした少年は、冒険を通して周囲に勇気を希望を与える存在になりました。開催は2020年11月17日(火)19時。会場は金沢市彦三町のロイヤルパレススタヂオ。参加費は3千円。高校生以下無料。お問い合わせは、080-9533-2015まで。

 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

2020年

11月

06日

情熱サッカー 2020年11月7日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢の結果をお送りします!

vs ギラヴァンツ北九州について

大橋選手・山根選手のオンライン会見の模様を、

vs 東京ヴェルディについて

加藤選手のオンライン会見の模様を交えて振り返ります。

 

 

 

『特集』

第99回全国高校サッカー選手権大会 石川県大会 準決勝の結果を!

鵬学園 vs 金沢桜丘

遊学館 vs 星稜

それぞれ勝利チームの選手インタビューを!

 

 

 

さらに!

今シーズン初勝利をあげたF2ヴィンセドール白山・杉木陽介監督のインタビューも!

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

11月

05日

小松市政80周年記念特別番組 東四柳史明監修 小松歴史学 前編 2020年11月6日(金)/13日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時    *ラジオこまつではこの他の日時でも再放送

                                                                                ©石川県観光連盟

小松の奥山、鈴ケ岳。大日山と峰続きの山々から流れ出た水は梯川となり、加賀平野を潤しながら流れていきます。扇を開いたような美しい扇状地が広がる一帯。肥沃な大地は豊かな歴史と文化を育みました。小松市は藩政時代、重要な宿場町として栄え、大勢の旅人が行き交いました。街道沿いは今もその名残をとどめています。海、山とともに生きてきた小松の人々。日本海の豊かな恵みや交易を求めた人々は海岸の近くに定住し、山々や平野がもたらす恩恵は山麓や内陸部に集落を形成しました。長い年月の中で小松市はどのように築かれたのでしょうか。歴史を振り返り、その歩みを辿ってみましょう。解説にラジオ劇や講談を交えてお送りします。解説[東四柳史明]金沢学院大学名誉教授、講談[月亭方気]、演劇[大輔]、ナレーション[綿谷尚子]でお送りします。インターネット放送はこちらから

【放送項目】〇白山中宮八院の成立と安元事件/中世文芸と小松・勧進帳の世界/丹羽長重と浅井畷(あさいなわて)の戦い

2020年

10月

30日

情熱サッカー 2020年10月31日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢の結果をお送りします!

vs ファジアーノ岡山について

柳下正明監督

MF 本塚聖也選手のインタビューを交えて振り返ります。

 

 

 

『特集』

第24回北信越クラブユースサッカー選手権(U-18)大会

ツエーゲン金沢U-18の結果をお伝えします。

 

 

 

そのほか、高校選手権 準々決勝も! 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

10月

24日

視覚障害ラジオステーション2020年10月27日(火)/11月3日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

社会で活躍する視覚障害者の方々をご紹介するコーナーです。今回ご紹介するのは、国内外で視覚障害者の社会進出と暮らしを伝えている「石田由香里」さんです。白杖を手にした道路の歩き方やメイクなど、視覚障害者の日常を伝えるYouTubeの再生回数は50万回を越えています。また、フィリピンの盲学校の修繕や教育環境の改善に尽力し、1千万円近い資金を集めることに成功しました。タイムリミットが迫る中、資金は目標額の半分程しか集まっていませんでしたが、奇跡とも思える出来事が起き、達成することが出来ました。さて、その奇跡とは?石田さんが挑んだドキュメントをお聞きください。

〇あうわ座談会開催

あうわは、視覚障害者の働くを考える座談会を11月12日に金沢市内で開開催します。コロナ禍の中、人数制限を設けて開催しますので、当日の模様は後日、インターネットやラジオでお知らせします。

〇ゴールボール体験会開催のお知らせ

 

ゴールボールは、鈴の入ったボールを転がし、相手のゴールポストに入れるチーム競技です。スキーのゴーグルのようなアイシェードをつけることにより、視覚障害者と晴眼者が一緒に楽しめます。このゴールボールの体験会が

10月18日日曜日に金沢市総合体育館で開催されました。この日の模様の一部をお伝えします。

 

〇石川県視覚障害者協会からのお知らせ

 

点訳・音訳ボランティア養成の講習会を開催します。点訳・音訳とは視覚に障害がある方のために、墨字(活字)の資料を点字・音声に変換することです。令和2年度は、10月末から令和3年2月にかけて開催します。講習は毎週1回、13時~16時の3時間で全16回を予定しています。詳しくは

石川県視覚障害者協会076-222-8781までお問い合わせください。

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

2020年

10月

23日

情熱サッカー 2020年10月24日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢の結果をお送りします!

vs ジュビロ磐田について

柳下正明監督

DF 廣井友信キャプテン

MF 大橋尚志選手のインタビューを交えて振り返ります。

 

vs ジュフユナイテッド千葉について

柳下正明監督のオンライン会見をお送りします。

 

 

そのほか、

高校選手権 3回戦結果!連覇を狙う鵬学園選手インタビュー!

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

10月

23日

ハートフルいしかわ2020年10月24日(土)午前9時~9時15分放送 

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・前田明日香。

今回は、9月26日に石川県立白山青年の家で開催された「Let’s Go 家族 親子DEファイヤー!」の模様をお送りします。マッチや昔の火起こし道具を用いて炎は出来るのか?白山ろくに響く親子の歓声。さてさて成果はいかに!

インターネット放送はこちらから