新着情報

2020年

3月

29日

視覚障害ラジオステーション2020年3月31日(火)/4月7日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送します。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。

前回放送した、オーケストラ・アンサンブル金沢のトランペット奏者「藤井幹人」さんの演奏シ-ンに続き、「耳学」と題して耳のヒダにまつわる疑問をお届けします。

 

なぜ耳のヒダには凹凸があるのでしょうか?番組上、分かりやすくするために「なぜ耳はデコボコしているのですか?」と専門医に質問しました。野々市市のほりかわクリニック院長で耳鼻咽喉科がご専門の堀川勲先生がこの疑問に答えてくださいました。番組スタッフによる珍回答?多数。正解は番組をお聞きください。

後半では、金沢工大工学部情報工学科の松井くにお教授が出演し、AI(人工知能)を活用して点字ブロックからコードを読み取り、道路や観光情報をスマートフォンに配信するシステムを紹介します。点字ブロックにスマホをかざすと音声が読み上げられる仕組みで、半年以内に専用アプリを配信する予定とのこと。英語バージョンもあり、観光への活用にも期待が寄せられています。

 

放送局はラジFM78.0MHzオかなざわ FM76.4MHzラジオななお(毎週火曜日午後6時~6時20分)FM76.6MHzラジオこまつ(毎週火曜日午後7時~7時20分)

ナビゲーターは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の総数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

インターネット放送はこちらから  

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。

2020年

3月

27日

情熱サッカー 2020年3月28日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

MF 金子昌広選手

GK 白井裕人選手

のインタビューをお送りします!

中断中に取り組んでいることなどうかがっています!

 

 

 

 『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

3月

23日

市立輪島病院 地域医療物語~研修医日誌~

【首都圏から輪島市へ派遣された若き研修医(初期臨床研修医)の姿と地域医療の取り組みをお届けする特別番組】市立輪島病院に毎年、希望を抱いて訪れる若者たちがいます。研修医と呼ばれる医師の皆さんはここで様々な経験を積み、知識を深め、医師としての第一歩を踏み出します。研修医の稲田宥治さんは、鹿児島県徳之島のご出身。将来は故郷で医療に従事したいとお考えです。このことから今回は離島医療についても学ぶ機会とし、舳倉島診療所の取り組みをご紹介します。また、奥能登や県内各地を結ぶドクターヘリの活動も紹介します。

 

出演者・医師の皆さん【研修医(初期臨床研修医)稲田宥治さん】【市立輪島病院 舳倉診療所医師 藤永昌宏さん】【ドクターヘリ 県立中央病院救急救命センター室長 明星康裕さん】【上尾中央総合病院 外科専門研修センター長 大村健二さん】ナビゲーターは綿谷尚子・浅野美寿々。

 

放送 ラジオかなざわ・ラジオこまつ・ラジオななお【本放送 3月26日(木)午前9時~9時30分】【再放送 3月27日(金)午前9時~9時30分/30日(月)午前9時~9時30分/31日(火)午前9時~9時30分】スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。インターネットラジオはこちらから  

2020年

3月

23日

視覚障害ラジオステーション2020年3月17日(火)/24日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送します。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。

今回は、「音の世界の素晴らしさ・人間の力と」題してお送りします。スタジオには、オーケストラ・アンサンブル金沢のトランペット奏者「藤井幹人」さんにお越しいただきました。藤井さんは、網膜色素変性症により視力が低下しましたが、工夫を凝らしながら国内外で演奏活動を続けています。その音色は美しく大勢の人々を魅了しています。あの名曲のスタジオ生演奏もお届けしますよ。絶対音感と相対音感にまつわる話、会話の高速聞き取り術の紹介も。

後半では、視覚障害者の社会復帰を進める、公益社団法人ネクストビジョンを紹介します。今回は支援やサポート体制をお伝えします。出演は同法人の情報マスター「わきち」さんです。放送局はラジFM78.0MHzオかなざわ FM76.4MHzラジオななお(毎週火曜日午後6時~6時20分)FM76.6MHzラジオこまつ(毎週火曜日午後7時~7時20分)

ナビゲーターは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の総数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

インターネット放送はこちらから  

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。

2020年

3月

19日

情熱サッカー 2020年3月21日放送予定

明後日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

 

柳下正明監督のインタビューをお送りします。

中断中に取り組んでいることなどうかがっています。

 

 

『ミニ特集』

U-17日本代表としてJENESYS2019青少年サッカー交流大会に出場した

U-18ツエーゲン金沢 DF 波本頼選手の電話インタビュー、未公開部分をお送りします!

 

 

 『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

3月

16日

ラジオ歴史・文化講座 金沢の三文豪 後編 3月21日(土)28日(土/再放送) 午前10時30分~59分 

泉鏡花 徳田秋声 室生犀星。明治、大正、昭和と移り変わる時代の中で作品を発表し、幅広い支持を集めた金沢の三文豪。その文学は今も色あせることなく読み継がれています。美しく印象的なシーンや哀感漂う人間模様は読者の心をとらえ、演劇や映画となって人々に親しまれてきました。

今回は、この三文豪の作品や生涯をラジオ劇でお送りします。泉鏡花が明治や大正の金沢の人々や風習を描いた「寸情風土記(すんじょうふどき)」と徳田秋声、室生犀星の人生や作品紹介を行います。ナレーター大輔。歴史ナビゲーター綿谷尚子。

ラジオ劇 寸情風土記【お買い初め 茸と金沢と宇都宮 イカ上げ 天狗様 他】 秋声の人生 【上京と尾崎紅葉入門/作品 光を追うて 他】犀星の人生【上京と挫折、再挑戦/作品 抒情小曲集  他】 インターネット放送はこちらから 

2020年

3月

16日

柴野大造 能登町ストーリー 2020年3月20日(金)2020年3月27日(金/再放送)午前8時~8時30分 最終回

3年間お聞きいただきありがとうございました。放送は今回で一旦終了いたします。またお会いできる日を楽しみにしています。

世界ジェラート大使・ユネスコ平和メッセンジャー・能登町ふるさと大使の柴野大造さんが、レポートや取材を元に、能登町の暮らし、自然、観光情報等をお届けします。世界農業遺産に認定された里山里海や、地域が育んだ豊かな自然や文化の中で生活する人々の姿を全国に発信し、魅力の創出とふるさと再発見につなげるものです。レポーターはハンディやしき、ナビゲーター綿谷尚子。放送局はラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお ラジオたかおか(たかおかのみ午前8時30分~9時) インターネット放送はこちらから

【今回の放送】 一年の総集編 後編

 

この一年に放送した中から印象に残っているシーンをお届けします。町史に掲載された資料や真脇遺跡縄文館インタビューの中から、「縄文どんぐりクッキー試食」、「縄文時代の接着剤」などのシーンなどをお届けします。

 

【インフォメーション】能登町への移住支援制度

 

能登町では移住や創業を助ける様々な支援制度が用意されています。お住まいや新築のリフォームに関する助成金、町内賃貸住宅等家賃への助成、企業や創業に関する補助金、まちづくり活動に関する助成金など、仕事や暮らし

をサポートする支援制度があります。能登町へ移住しませんか?この続きはは番組をお聞きになるか、能登町のホームページをご覧ください。

2020年

3月

16日

視覚障害ラジオステーション2020年3月17日(火)/24日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送します。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。

今回は、「音の世界の素晴らしさ・人間の力と」題してお送りします。スタジオには、オーケストラ・アンサンブル金沢のトランペット奏者「藤井幹人」さんにお越しいただきました。藤井さんは、網膜色素変性症により視力が低下しましたが、工夫を凝らしながら国内外で演奏活動を続けています。その音色は美しく大勢の人々を魅了しています。あの名曲のスタジオ生演奏もお届けしますよ。絶対音感と相対音感にまつわる話、会話の高速聞き取り術の紹介も。

後半では、視覚障害者の社会復帰を進める、公益社団法人ネクストビジョンを紹介します。今回は支援やサポート体制をお伝えします。出演は同法人の情報マスター「わきち」さんです。放送局はラジFM78.0MHzオかなざわ FM76.4MHzラジオななお(毎週火曜日午後6時~6時20分)FM76.6MHzラジオこまつ(毎週火曜日午後7時~7時20分)

ナビゲーターは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の総数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

インターネット放送はこちらから  

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。

2020年

3月

13日

情熱サッカー 2020年3月14日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

FW ルカオ選手のインタビューをお送りします!

開幕戦での課題、再開後への意気込みなど・・・

 

『特集』

U-17日本代表としてJENESYS2019青少年サッカー交流大会に出場した

U-18ツエーゲン金沢 DF 波本頼選手の電話インタビューをお送りします!

2回目の代表選出、どんな経験を持ち帰ったのでしょうか?

 

 

 

 『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

3月

09日

ラジオ歴史・文化講座 金沢の三文豪 前編 3月7日(土)14日(土/再放送) 午前10時30分~59分 

泉鏡花 徳田秋声 室生犀星。明治、大正、昭和と移り変わる時代の中で作品を発表し、幅広い支持を集めた金沢の三文豪。その文学は今も色あせることなく読み継がれています。美しく印象的なシーンや哀感漂う人間模様は読者の心をとらえ、演劇や映画となって人々に親しまれてきました。

今回は、この三文豪の作品や生涯をラジオ劇でお送りします。7日と14日は、泉鏡花が明治や大正の金沢の人々や風習を描いた「寸情風土記(すんじょうふどき)」と鏡花の人生をお届けします。ナレーター大輔。歴史ナビゲーター綿谷尚子。

ラジオ劇 寸情風土記  【お買い初め 百閒堀に霰 金沢の挨拶 地震とまじない 金沢の言葉】●鏡花の人生 【母の死・金沢から東京の尾崎紅葉のもとへ・高野聖を発表 他】 インターネット放送はこちらから

2020年

3月

09日

ハートフルいしかわ2020年3月7日(土)14日(土/再放送)午前9時~9時30分放送 

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・前田明日香。講演の司会は綿谷尚子。 

 

今回は、金沢武士団(かなざわサムライズ)所属のバスケットボール選手「伴晃生(ばんこうせい)」さんが「私とバスケットボール」をテーマに、白山市東明小学校立母校で1月27日に行った講演をお届けします

 

伴選手はアメリカやオーストラリアでプレーしてきました。身長2m前後の選手の中で170cmの伴選手が考えた作戦とは?続きは番組をお聞きください。

 

2020年

3月

06日

情熱サッカー 2020年3月7日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

中断期間もツエーゲン金沢情報をお伝えしていきます!

 

開幕戦に90分フル出場したSBのインタビューをお届けします!

・下川陽太選手

・杉井颯選手

それぞれが感じた開幕戦でうまくいったところ、課題など・・・

たっぷりとうかがいました!

 

 『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

3月

05日

視覚障害ラジオステーション2020年3月3日(火)/10日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する「『あうわ』視覚障害の働くを考える会」をパーソナリティーに迎えて放送します。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。

今回はトイレのあるあると題して、トイレにまつわる失敗談、近年の男性は座って用を済ませる洋式トイレの最新情報、流すボタンの探し方、金沢市の公衆トイレ事情などをお送りします。後半では、はり・きゅうやマッサージ業の仕事紹介を行います。

 

アドバイザー 「流すボタン・TOTO UD推進グループ 渡邊様」「 金沢市の公衆トイレ 金沢市 緑と花の課 相沢様」

 

後半では、後天的に視力を失うケースを伝え、視覚障碍者の方々への呼びかけを行います。出演は、「『あうわ』視覚障害の働くを考える会」代表の林由美子さん、事務局長の辻嵐飛鳥さん、会をサポートする田川由美子さんです。ナビゲーターは綿谷尚子。放送局はラジFM78.0MHzオかなざわ FM76.4MHzラジオななお(毎週火曜日午後6時~6時20分)FM76.6MHzラジオこまつ(毎週火曜日午後7時~7時20分)

インターネット放送はこちらから 

 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方が多い一方、コミュニケーション不足に陥っています。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。ラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

インターネット放送はこちらから  

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。

2020年

3月

04日

ラジオ歴史・文化講座 金沢の三文豪 前編 3月7日(土)14日(土/再放送) 午前10時30分~59分 

泉鏡花 徳田秋声 室生犀星。明治、大正、昭和と移り変わる時代の中で作品を発表し、幅広い支持を集めた金沢の三文豪。その文学は今も色あせることなく読み継がれています。美しく印象的なシーンや哀感漂う人間模様は読者の心をとらえ、演劇や映画となって人々に親しまれてきました。今回は、この三文豪の作品や生涯をラジオ劇でお送りします。7日と14日は、泉鏡花が明治や大正の金沢の人々や風習を描いた「寸情風土記(すんじょうふどき)」と鏡花の人生をお届けします。ナレーター大輔。歴史ナビゲーター綿谷尚子。

 

ラジオ劇 寸情風土記  【お買い初め 百閒堀に霰 金沢の挨拶 地震とまじない 金沢の言葉】●鏡花の人生 【母の死・金沢から東京の尾崎紅葉のもとへ・高野聖を発表 他】

2020年

3月

02日

柴野大造 能登町ストーリー 2020年3月6日(金)2020年3月13日(金/再放送)午前8時~8時30分 

世界ジェラート大使・ユネスコ平和メッセンジャー・能登町ふるさと大使の柴野大造さんが、レポートや取材を元に、能登町の暮らし、自然、観光情報等をお届けします。世界農業遺産に認定された里山里海や、地域が育んだ豊かな自然や文化の中で生活する人々の姿を全国に発信し、魅力の創出とふるさと再発見につなげるものです。レポーターはハンディやしき、ナビゲーター綿谷尚子。放送局はラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお ラジオたかおか(たかおかのみ午前8時30分~9時) インターネット放送はこちらから

【今回の放送】 一年の総集編 前編

 

この一年に放送した中から印象に残っているシーンをお届けします。町史に掲載された資料の中から、昭和の戦中戦後まで用いられていた「ネムノキの煮汁によるシャンプー」、昔の食卓を賑わせた「そば団子」の試食シーンなどをお届けします。

 

 

【インフォメーション】能登町への移住支援制度

 

能登町では移住や創業を助ける様々な支援制度が用意されています。お住まいや新築のリフォームに関する助成金、町内賃貸住宅等家賃への助成、企業や創業に関する補助金、まちづくり活動に関する助成金など、仕事や暮らし

をサポートする支援制度があります。能登町へ移住しませんか?この続きはは番組をお聞きになるか、能登町のホームページをご覧ください。

 

この番組は翌週再放送でお送りしています。3月13日にお聞きの方は6日の再放送です。次回20日はこの1年の総集編・後編をお送りします。

2020年

2月

28日

情熱サッカー  2020年2月29日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 開幕戦についてお送りします!

第1節 ツエーゲン金沢 vs ファジアーノ岡山

柳下正明監督の会見

MF 大橋尚志選手

DF 山田将之選手

MF 藤村慶太選手のインタビューをお送りします

 

また、

U-17日本代表 JENESYS青少年交流大会に出場している波本頼選手(ツエーゲン金沢U-18)の情報も!

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

  

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

2月

21日

情熱サッカー 2020年2月22日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 開幕直前情報をたっぷりとお伝えします!

 

17日におこなわれたキックオフパーティー後の

柳下正明監督

廣井友信キャプテンのインタビューを!

 

そして、、、

MF 大橋尚志選手

MF 藤村慶太選手

FW 加藤陸次樹選手のインタビューをお送りします!

それぞれ宮崎キャンプを振り返り、開幕へ向け意気込みをきいています!

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

  

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

2月

17日

柴野大造 能登町ストーリー 2020年2月21日(金)2020年2月28日(金/再放送)午前8時~8時30分 

世界ジェラート大使・ユネスコ平和メッセンジャー・能登町ふるさと大使の柴野大造さんが、レポートや取材を元に、能登町の暮らし、自然、観光情報等をお届けします。世界農業遺産に認定された里山里海や、地域が育んだ豊かな自然や文化の中で生活する人々の姿を全国に発信し、魅力の創出とふるさと再発見につなげるものです。レポーターはハンディやしき、ナビゲーター綿谷尚子。放送局はラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお ラジオたかおか(たかおかのみ午前8時30分~9時) インターネット放送はこちらから

【今週の出演】 柴野千恵子様

 

今回の出演は、柴野大造さんのお母さん「柴野千恵子」さんです。千恵子さんは夫と共に能登町瑞穂で牧場経営に取り組みました。幼い頃から新鮮なミルクに慣れ親しんだ大造さんは、ジェラート職人の道を選び、やがて世界の頂点を極めます。緑の草原は親子と豊かな才能を育てました。

 

 

【インフォメーション 合宿は能登町で・能登町女子旅】

 

合宿は能登町で!修学旅行にゼミ合宿、文化・スポーツのご利用で最大50万円を助成します。能登町の交流人口拡大と活性化を図るため、町内の宿泊施設を利用し、能登町に滞在する5人以上の学生の団体に対して交付するものです。尚、対象外の宿泊施設もあります。詳しくは町のホームページをご覧ください。 

 

 

この番組は翌週再放送でお送りしています。2月28日にお聞きの方は2月21日の再放送です。次回はこの1年の総集編・前編をお送りします。

2020年

2月

17日

ラジオ歴史・文化講座 高山右近とその時代 後編 2月22日(土)2月29(土/再放送) 午前10時30分~59分 

キリシタン大名として知られ、迫害に耐えながら信仰を貫き、国外追放となってフィリピンのマニラで没した高山右近の人生と時代を伝えます。2016年、ローマ法王はカトリック教会の最高位「聖人」に次ぐ「福者」に認定しました。金沢には26年間滞在し、武芸のみならず、茶道や町づくりなど文化面にも大きく貢献しました。右近が残した文化遺産は今もなお金沢の町並みに残り、その生涯は人々を魅了しています。インターネット放送はこちらから 

ラジオ劇 右近物語 後半 【シーン1安土城の賑わい・セミナリヨ(神学校)の建設・本能寺の変】【シーン2 山崎の合戦】【シーン3 金沢へ・マニラへ国外追放 最後の試練 】。●解説 高山右近とその時代  【伴天連追放令と信仰を守るために姿を隠す右近・茶人 南坊・慶長のクリスマス・右近マニラで死す  他】

解説 「金沢学院大学名誉教授 東四柳史明」さん。出演「ナレーションと戦国武将 大輔」「歴史ナビゲーター 綿谷尚子」

『ラジオかなざわ2月22日(土)2月29日(土/再放送)午前10時30分~59分、ラジオこまつ午前11時30分~59分』『ラジオななお ラジオたかおか 2月23日(日)3月1日(日/再放送)午後3時30分~59分』 インターネット放送はこちらから 

2020年

2月

17日

ハートフルいしかわ2020年2月22日(土)午前9時~9時15分放送 ラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・前田明日香。放送局はラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお インターネット放送はこちらから

 

今回は、県立白山ろく少年自然の家で1月25日に行われた「グローバルキャンプin白山ろく」の模様をお届けします。

世界の文化を外国の人たちといっしょに体験した模様をお届けします。

 

 

2020年

2月

14日

情熱サッカー 2020年2月15日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 宮崎キャンプ情報を!

キャンプ折り返し時点でうかがった、

 

柳下正明監督のインタビューをお送りします!

 

 

そのほか、

石川フットボールカンファレンス2020の模様も!

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

  

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

2月

07日

情熱サッカー 2020年2月8日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 宮崎キャンプ情報を!

2月1日におこなわれたアビスパ福岡とのトレーニングマッチ後のインタビューをたっぷりとお届けします。

 

新加入から

DF ホドルフォ選手

DF 山田将之選手

 

そして、

2年目のDF 石尾崚雅選手

3年目のMF 島津頼盛選手

 

さらに、

ツエーゲン金沢U-18から参加しているFW 駒沢直哉選手

 

それぞれにトレーニングマッチの振り返りと、ここまでのキャンプの感想をきいています!

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

  

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

2月

05日

ハートフルいしかわ2020年2月8日(土)午前9時~9時15分放送 ラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・前田明日香。放送局はラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお インターネット放送はこちらから

 

今回は、県立白山青年の家で1月18日に行われた「親子DEみそづくり」の模様をお届けします。ご自慢の手前味噌の出来はいかに?

 

 

2020年

2月

05日

ラジオ歴史・文化講座 高山右近とその時代 前編 2月8日(土)2月15(土/再放送) 午前10時30分~59分 

キシタン大名として知られ、迫害に耐えながら信仰を貫き、国外追放となってフィリピンのマニラで没した高山右近の人生と時代を伝えます。2016年、ローマ法王はカトリック教会の最高位「聖人」に次ぐ「福者」に認定しました。金沢には26年間滞在し、武芸のみならず、茶道や町づくりなど文化面にも大きく貢献しました。右近が残した文化遺産は今もなお金沢の町並みに残り、その生涯は人々を魅了しています。

 

ラジオ劇 右近物語前半 【シーン1高山飛騨守洗礼キリシタンに 】【シーン2高槻城の攻防 絶体絶命の右近 信長に降伏 】【シーン3 パイプオルガンの響きと復活祭】。●後半 高山右近とその時代 解説 【高山飛騨守と右近の入信・キリスト教の布教と織田信長・巡察師ヴァリニャーノが見た日本人・ローマにあった右近と加賀藩史・信長と地球儀クイズ 他】

解説は、金沢学院大学名誉教授の東四柳史明さん。出演「ナレーションと戦国武将 大輔」「歴史ナビゲーター 綿谷尚子」

『ラジオかなざわ2月8日(土)2月15日(土/再放送)午前10時30分~59分、ラジオこまつ午前11時30分~59分』『ラジオななお ラジオたかおか 2月9日(日)2月16日(日/再放送)午後3時30分~59分』

 

 

インターネット放送はこちらから 

2020年

2月

05日

柴野大造 能登町ストーリー 2020年2月7日(金)2020年2月14日(金/再放送)午前8時~8時30分 

世界ジェラート大使・ユネスコ平和メッセンジャー・能登町ふるさと大使の柴野大造さんが、レポートや取材を元に、能登町の暮らし、自然、観光情報等をお届けします。世界農業遺産に認定された里山里海や、地域が育んだ豊かな自然や文化の中で生活する人々の姿を全国に発信し、魅力の創出とふるさと再発見につなげるものです。レポーターはハンディやしき、ナビゲーター綿谷尚子。放送局はラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお ラジオたかおか(たかおかのみ午前8時30分~9時) インターネット放送はこちらから

【今週の出演】 能登町長 持木一茂様

 

能登町長 持木一茂様へのインタビュー、1月19日に開催された寒ぶりまつりや柴野大造ジェラートイリュージョン&トークショーの模様をお届けします。寒ぶりまつりには県内外から過去最多となる約8千人の家族連れらで賑わいました。柴野大造さんのステージには、約400人が光りと音楽に合わせてジェラートを作り上げる柴野さんのパフォーマンスに見入りました。新庁舎や4月にオープンする「イカの駅つくモール」の話題等もお届けします。

 

この番組は翌週再放送でお送りしています。2月14日にお聞きの方は2月7日の再放送です。出演は柴野大造さんのお母さま、柴野千恵子さんです。

2020年

1月

31日

情熱サッカー 2020年2月1日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

 

キャンプに向かう前にうかがった選手インタビューをお送りします!

 

新加入選手からは、

GK 上田樹選手

DF 杉井颯選手

そして、

7年目となるDF 作田裕次選手のインタビューをお送りします! 

 

サポーターによるバモトレの様子も!

  

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

  

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

1月

24日

ラジオ歴史・文化講座 前田利家物語 後編 1月25日(土)2月1(土/再放送) 午前10時30分~59分 

加賀百万石の礎を築いた前田利家の生涯を描いたラジオ特番。おまつの方がナビゲートし、夫利家の姿を伝えます。

前半 【シーン1 利家が家督を相続~知行が増え2450貫文へ~石山本願寺との戦い 越前府中の大名に】【シーン2 本能寺の変 賤ケ岳の戦い】【エンディング 金沢城へ入城 おまつの方の晩年】。後半 宝蔵院流高田派槍術第二十一世宗家 一箭順三さんによる槍の解説・利家の経済観念・佐々成政のさらさら越えは本当にあったのか?前田利家の赤母衣(あかほろ)クイズ。

解説は、金沢学院大学名誉教授の東四柳史明さん。出演「おまつの方 綿谷尚子」「ナレーションと戦国武将 大輔」。

『ラジオかなざわ1月25日(土)2月1日(土/再放送)午前10時30分~59分、ラジオこまつ午前11時30分~59分』『ラジオななお ラジオたかおか 1月16日(日)2月2日(日/再放送)午後3時30分~59分』

 

 

インターネット放送はこちらから 

2020年

1月

24日

情熱サッカー 2020年1月25日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

 

キャンプに向かう前にうかがった選手インタビューをお送りします!

 

新加入選手からは、

FW 加藤陸次樹選手

MF 西田恵選手

そして、

7年目となるMF 金子昌広選手のインタビューをお送りします! 

  

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

  

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

1月

22日

柴野大造 能登町ストーリー 2020年1月24日(金)2020年1月31日(金/再放送)午前8時~8時30分 

世界ジェラート大使・ユネスコ平和メッセンジャー・能登町ふるさと大使の柴野大造さんが、レポートや取材を元に、能登町の暮らし、自然、観光情報等をお届けします。世界農業遺産に認定された里山里海や、地域が育んだ豊かな自然や文化の中で生活する人々の姿を全国に発信し、魅力の創出とふるさと再発見につなげるものです。レポーターはハンディやしき、ナビゲーター綿谷尚子。放送局はラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお ラジオたかおか(たかおかのみ午前8時30分~9時) インターネット放送はこちらから

[今回の放送] 

この1年で番組に出演した能登町の宇宙や歴史の学芸員にご出演いただいた中から好評を博した話をまとめてお送りします。

 

Q 空気がない宇宙空間の戦闘シーンで音は聞こえるの?

Q 江戸時代の時刻の計り方を教えて!

Q なぜ時計は右回りなの?

Q なぜロケットの発射場は種子島なの?

 

答えは番組をお聞きください!

  

この番組は翌週再放送でお送りしています。1月24日にお聞きの方は1月17日の再放送です。次回、2月7日の出演は、能登町長 持木一茂さんです。寒ぶりまつりや柴野大造さんのジェラートイリュージョンの模様もお伝えします。

2020年

1月

20日

ハートフルいしかわ2020年1月25日(土)午前9時~9時15分放送 ラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・前田明日香。放送局はラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお インターネット放送はこちらから

 

今回は、県立鹿島少年自然の家で12月22日に行われた「親子門松物語」の模様をお届けします。訪れた親子は、門松作りにチャレンジ。自分だけのオリジナル作品を手に家路につきました。県内のお雑煮の違いなど、お正月ミニ知識もお届けします。