新着情報

2021年

7月

31日

視覚障害ラジオステーション2021年8月3日(火)8月10日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。アナウンサーは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

番組へのメッセージは、mail@radiokanazawa.co.jp

〇今週の放送

シリーズで視覚障害者の就労支援事業に取り組む「社会福祉法人 日本視覚障害者職能開発センター」をご紹介しています。センターはこれまでに大勢の視覚障害者を社会に送り出しました。ワード、エクセルなどの使い方をレクチャーし、事務系の仕事に携わる視覚障害者を育成しています。今回は、基礎コース講師の西田さん、受講を終えて社会で働く太田さんをご紹介します。

お問い合わせ 03-3341-0900  

金沢駅もてなしドームバス乗り場の点字ブロック配置とバス利用者立ち位置

の改善に関した情報をお届けします。金沢市では、点字ブロックとバス利用者誘導ラインの位置関係を確認し、白線の引き直しや点字ブロックの再配置により、視覚障害者の利用環境の改善を図りたいと考えています。施工内容や時期については未定ですが、今後はバス事業者や視覚障害者団体など関係者と協議の上、対応したいとのことです。

ノーマライゼンーションプラン2021金沢がインターネットでも閲覧できるようになりました。冊子をご希望の方は、金沢市障害福祉課までお問い合わせください。電話076 220- 2289。E-mail:syoufuku@city.kanazawa.lg.jp

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

番組へのメッセージは、mail@radiokanazawa.co.jp

2021年

7月

30日

情熱サッカー 2021年7月31日放送予定

24日・土曜日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします。

リーグ中断期間の取り組みについて、

柳下正明監督にたっぷりときいています!

久しぶりのロングインタビューです。

お楽しみに! 

 

 

その他、北信越国体情報、日本クラブユース選手権(U-18)大会ツエーゲン金沢U-18について

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2021年

7月

22日

情熱サッカー 2021年7月24日放送予定

24日・土曜日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 第23節 vs ジェフユナイテッド千葉 について

柳下正明監督の会見の模様をお送りします。

 

 

『特集』

第45回日本クラブユース選手権(U-18)大会に出場する

ツエーゲン金沢U-18 直前インタビューをお送りします!

辻田真輝監督

平川悠人キャプテン

波本頼選手のインタビューをお送りします。

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

 

2021年

7月

16日

視覚障害ラジオステーション2021年7月20日(火)7月27日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。アナウンサーは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

番組へのメッセージは、mail@radiokanazawa.co.jp

〇今週の放送

シリーズで視覚障害者の就労支援事業に取り組む「社会福祉法人 日本視覚障害者職能開発センター」をご紹介します。センターはこれまでに大勢の視覚障害者を社会に送り出しました。ワード、エクセルなどの使い方をレクチャーし、事務系の仕事に携わる視覚障害者を育成しています。今回は、常務理事の杉江勝憲さんや受講者へのインタビューをお送りします。

お問い合わせ 03-3341-0900  

〇資生堂ライフクオリティービューティーセミナー

視覚に障害のある方へのオンライン美容セミナーのお知らせです。資生堂ではスキンケアを中心とした新たなオンラインセミナーを開始しました。オンラインセミナーでは、講師による音声での案内のもと、参加者が一緒に楽しんで実践できる肌のお手入れを行っていきます。

ノーマライゼンーションプラン2021金沢がインターネットでも閲覧できるようになりました。冊子をご希望の方は、金沢市障害福祉課までお問い合わせください。電話076 220- 2289。E-mail:syoufuku@city.kanazawa.lg.jp

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

番組へのメッセージは、mail@radiokanazawa.co.jp

2021年

7月

16日

情熱サッカー 2021年7月17日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 第22節 vs ファジアーノ岡山 について

柳下正明監督の会見の模様をお送りします。

そして、

ここ2試合スタメン出場のDF 稲葉楽選手にここまでを振り返りきいています!

さらに!

岡山戦で怪我から復帰したMF 金子昌広選手に、リハビリの日々、復帰戦についてきいています!

 

その他、石川県勢の週末の主な試合結果なども!

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2021年

7月

13日

野々市市歴史物語 後編 2021年7月16日(金)23日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時

                     ©石川県観光連盟

名峰白山と峰続きの山々を背景に広がる街。清らかな水が穀倉地帯を潤します。豊かな自然とともに暮らしてきた野々市市の人々。

大地がもたらす恩恵は内陸部に集落を形成し、中世は加賀における政治経済の中心地として、江戸時代には宿場町として栄えました。古(いにしえ)の史跡と街道沿いの街並みが先人の足跡を物語っています。

長い年月の中で野々市市はどのように築かれたのでしょうか。歴史を振り返り、その歩みをたどってみましょう。解説にラジオ劇や講談を交えてお送りします。解説[東四柳史明]金沢学院大学名誉教授、講談[月亭方気]、演劇[大輔]、ナレーション[綿谷尚子]。

インターネット放送はこちらから

【放送項目 前編】北国街道と野々市/末松廃寺/縄文集落 

2021年

7月

09日

情熱サッカー 2021年7月10日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 第21節 vs FC琉球 について

柳下正明監督、

DF 稲葉楽選手の会見の模様をお送りします。

 

 

『Vamos ヴィンセドール』

今シーズンホーム初勝利をあげた第5節 ポルセイド浜田戦について

杉木陽介監督

GK 冨田祐耶選手

FP 永田周也選手のインタビューをお送りします!

 

 

その他、石川県勢の週末の主な試合結果なども!

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2021年

7月

08日

ハートフルいしかわ2021年7月10日(土)24日(土/再放送)午前9時~9時30分放送 

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・井上亜紀子。

 

今回の講師は、小松市民病院摂食嚥下障害看護認定看護師の畑中美恵さんです。テーマは「看護に生きる」。歯科技工士として働く中、どうしても看護師になりたかった畑中さんは大きな決断をし、32歳で看護学校への入学を決意。国家試験に合格し、35歳で看護師になりました。夢を叶えた今、深夜に及ぶ猛勉強は懐かしい思い出です。コロナ禍にちなみ、注射と痛みなど接種時の素朴な疑問も伺いました。聞き手は綿谷尚子。

 インターネット放送はこちらから

 

2021年

7月

05日

視覚障害ラジオステーション2021年7月6日(火)7月13日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。アナウンサーは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

番組へのメッセージは、mail@radiokanazawa.co.jp

〇今週の放送

ゲスト「一般財団法人 ユニバ-サルデザインいしかわ専務理事の安江雪菜さん」。安江さんは、ユニバーサルデザイン事業を推進する一方、晴眼者と視覚障害者が参加する「楽しめるお茶会」、晴眼者が暗闇の中、視覚障害者と同じ体験をする「ダイアローグ・イン・ザ・ダ-ク」を開催しました。事業の魅力や活動をご紹介します。お問い合わせ 076-223-5445

 

金沢駅もてなしドームバス乗り場の点字ブロック配置とバス利用者立ち位置

の改善に関した情報をお届けします。金沢市では、点字ブロックとバス利用者誘導ラインの位置関係を確認し、白線の引き直しや点字ブロックの再配置により、視覚障害者の利用環境の改善を図りたいと考えています。施工内容や時期については未定ですが、今後はバス事業者や視覚障害者団体など関係者と協議の上、早急に対応したいとのことです。

ホンダは6月11日、ベンチャー企業「Ashirase(あしらせ」を設立したと発表しました。視覚障害者向けのナビゲーションシステム「あしらせ」の開発を進めており、2022年度中の発売を目指しています。靴の中に取り付ける振動デバイスと衛生測位システムの情報をもとにしたスマートフォンアプリで構成されます。ナビのルートを設定すると、靴の中に取り付けたデバイスが振動することで行き先を案内します。直進時は足の前方が振動し、左右に曲がるときは、左や右が振動して方向を知らせます。聴覚を邪魔することなく進行方向が分かりますので安全に歩行できます。視覚障害者の自立につながると期待されています。

 石川県点訳ボランティア養成研修が開催されます。視覚障害者への情報提供のために一般図書や資料等を点訳する知識、技術を有するボランティアを養成することを目的に7月28日から11月24日の間に開催されます。お問い合わせ 076 221 8781

 

ノーマライゼンーションプラン2021金沢がインターネットでも閲覧できるようになりました。冊子をご希望の方は、金沢市障害福祉課までお問い合わせください。電話076 220- 2289。E-mail:syoufuku@city.kanazawa.lg.jp

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

番組へのメッセージは、mail@radiokanazawa.co.jp

2021年

7月

02日

情熱サッカー 2021年7月3日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

 

『特集』

今シーズン、北信越フットボールリーグ2部に昇格した

SR.Komatsuについて、

副代表の金田隼輔さんにお話しをたっぷりきいています!

今シーズンここまでを振り返って、目指す場所、理念、

さらに、派生した株式会社や一般社団法人の取り組みなども・・・

 

 

 

その他、

J2 ツエーゲン金沢、F2 ヴィンセドール白山の結果なども!

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2021年

6月

30日

野々市市歴史物語 前編 2021年7月2日(金)7月9日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時

                                                                                   ©石川県観光連盟

名峰白山と峰続きの山々を背景に広がる街。清らかな水が穀倉地帯を潤します。豊かな自然とともに暮らしてきた野々市市の人々。大地がもたらす恩恵は内陸部に集落を形成し、中世は加賀における政治経済の中心地として、江戸時代には宿場町として栄えました。古(いにしえ)の史跡と街道沿いの街並みが先人の足跡を物語っています。長い年月の中で野々市市はどのように築かれたのでしょうか。歴史を振り返り、その歩みをたどってみましょう。解説にラジオ劇や講談を交えてお送りします。解説[東四柳史明]金沢学院大学名誉教授、講談[月亭方気]、演劇[大輔]、ナレーション[綿谷尚子]。

インターネット放送はこちらから

【放送項目 前編】北国街道と野々市/末松廃寺/縄文集落  

2021年

6月

25日

情熱サッカー 2021年6月26日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 第18節 vs 京都サンガF.C. について

柳下正明監督の会見の模様

DF 石尾崚雅選手

DF 渡邊泰基選手のインタビューをお送りします。

 

 

『Vamos ヴィンセドール』

今シーズン初勝利をあげた第3節 広島エフ・ドゥ戦を振り返り

杉木陽介監督にお話しをきいています!

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2021年

6月

20日

視覚障害ラジオステーション2021年6月22日(火)6月29日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。アナウンサーは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

番組へのメッセージは、mail@radiokanazawa.co.jp

〇今週の放送

 

今回のゲストは、歩行訓練士で社会福祉法人石川県視覚障害者協会主幹の日高菜穂子さんです。歩行訓練士とは、視覚障害者の方々が白杖を使うなどして安全に歩行できるように指導、支援することを目的とした専門職です。日高さんは、街の中で視覚障害者を見かけたら積極的に声をかけ、サポートが必要としていないか聞いてほしいとおっしゃいます。歩行訓練の受け方もお伝えします。

ホンダは6月11日、ベンチャー企業「Ashirase(あしらせ」を設立したと発表しました。視覚障害者向けのナビゲーションシステム「あしらせ」の開発を進めており、2022年度中の発売を目指しています。靴の中に取り付ける振動デバイスと衛生測位システムの情報をもとにしたスマートフォンアプリで構成されます。ナビのルートを設定すると、靴の中に取り付けたデバイスが振動することで行き先を案内します。直進時は足の前方が振動し、左右に曲がるときは、左や右が振動して方向を知らせます。聴覚を邪魔することなく進行方向が分かりますので安全に歩行できます。視覚障害者の自立につながると期待されています。

 

石川県点訳ボランティア養成研修が開催されます。視覚障害者への情報提供のために一般図書や資料等を点訳する知識、技術を有するボランティアを養成することを目的に7月28日から11月24日の間に開催されます。お問い合わせ 076 221 8781

 

ノーマライゼンーションプラン2021金沢がインターネットでも閲覧できるようになりました。冊子をご希望の方は、金沢市障害福祉課までお問い合わせください。電話076 220- 2289。E-mail:syoufuku@city.kanazawa.lg.jp

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

番組へのメッセージは、mail@radiokanazawa.co.jp

 

2021年

6月

18日

情熱サッカー 2021年6月19日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 第18節 vs 愛媛FC について

柳下正明監督

FW 杉浦恭平選手

GK 後藤雅明選手のインタビューをお送りします。

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

 

2021年

6月

13日

加賀市歴史物語 後編 2021年6月18日(金)6月25日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時

名峰白山と峰続きの山々を水面に映す柴山潟。奥山から流れ出た水は川となり、市街地を潤しながら日本海へと注ぎます。加賀市は藩政時代、大聖寺十万石の城下町として栄え、独自の文化を育みました。街並みは今もその名残をとどめています。山とともに生きてきた加賀市の人々。日本海の豊かな恵みや交易を求めた民は海岸の近くに定住し、山々や平地がもたらす恩恵は内陸部に集落を形成しました。長い年月の中で加賀市はどのように築かれたのでしょうか。歴史を振り返り、その歩みを辿ってみましょう。解説にラジオ劇や講談を交えてお送りします。解説[東四柳史明]金沢学院大学名誉教授、講談[月亭方気]、演劇[大輔]、ナレーション[綿谷尚子]でお送りします。インターネット放送はこちらから

【放送項目 後編】加州隠者明覚と温泉寺/北前船 船頭と山中節/吉田屋伝右衛門と再興九谷   

                      ©石川県観光連盟

2021年

6月

13日

視覚障害ラジオステーション2021年6月15日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。アナウンサーは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

 

今回は、見えにくい見えない人のためのサポートステーション特定非営利活動法人ぴあサポートをご紹介します。理事長の津田孝司さんは今年79歳。金沢で生まれ、東京で社会人生活を送っていた39歳の時に網膜色素変性症を発症。失明の危機に直面しました。次第に狭まる視野は、一級建築士の津田さんを不安に陥れ、生きる希望を奪おうとしていました。しかし、何とか光明を見出そうと同じ病に苦しむ人々が集うサークルに加入。そこでの温かな交流が津田さんに勇気を与えてくれました。絶望を希望に・・津田さんは故郷の金沢に戻り、視覚障害者の方々を応援する団体、ぴあサポートを設立。今日まで、医療後援会、研修や交流会、パソコン教室や数々の情報提供を行ってきました。お問い合わせ 076 254 5761

 

ぴあサポート

http://peer-support.jp/

 

石川県同行援護従業者養成講座が開催されます。重度視覚障害者が移動する際の介護等に必要な知識、技能を有する同行援護従業者の養成を図ることを目的に7月に行われます。お問い合わせ 076 221 8781

 

石川県点訳ボランティア養成研修が開催されます。視覚障害者への情報提供のために一般図書や資料等を点訳する知識、技術を有するボランティアを養成することを目的に7月28日から11月24日の間に開催されます。お問い合わせ 076 221 8781

 

 

ノーマライゼンーションプラン2021金沢がインターネットでも閲覧できるようになりました。冊子をご希望の方は、金沢市障害福祉課までお問い合わせください。電話076 220- 2289。E-mail:syoufuku@city.kanazawa.lg.jp

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

2021年

6月

12日

ハートフルいしかわ2021年6月12日(土)午前9時~9時15分放送 

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・井上亜紀子。

 

今回は、令和2年度親子の架け橋一筆啓上 「親子の手紙」の朗読の模様をお送りします。6月12日(土)前編、26日(土)後編をお届けします。温かさにあふれたお話の数々をお聞きください。

 

インターネット放送はこちらから

2021年

6月

11日

情熱サッカー 2021年6月12日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 第17節 vs 大宮アルディージャ について

柳下正明監督

FW 瀬沼優司選手の会見の模様をお送りします。

 

 

 

  

『特集』

令和3年度石川県高等学校総合体育大会 サッカー競技の結果を!

男子の部 優勝 星稜高校の喜びの声をお届けします。

 

 

第25回北信越クラブユース(U-18)サッカー選手権 兼 第45回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 北信越予選会 

ツエーゲン金沢U-18の結果を!

日本クラブユース選手権出場を決めた選手たちのインタビューをお届けします。

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2021年

6月

06日

加賀市歴史物語 前編 2021年6月11日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時

名峰白山と峰続きの山々を水面に映す柴山潟。奥山から流れ出た水は川となり、市街地を潤しながら日本海へと注ぎます。加賀市は藩政時代、大聖寺十万石の城下町として栄え、独自の文化を育みました。街並みは今もその名残をとどめています。山とともに生きてきた加賀市の人々。日本海の豊かな恵みや交易を求めた民は海岸の近くに定住し、山々や平地がもたらす恩恵は内陸部に集落を形成しました。長い年月の中で加賀市はどのように築かれたのでしょうか。歴史を振り返り、その歩みを辿ってみましょう。解説にラジオ劇や講談を交えてお送りします。解説[東四柳史明]金沢学院大学名誉教授、講談[月亭方気]、演劇[大輔]、ナレーション[綿谷尚子]でお送りします。インターネット放送はこちらから

【放送項目 前編】大聖寺藩領 北前船の基地/斎藤別当実盛と源平篠原合戦/山口玄審頭宗永と大聖寺合戦                

                         ©石川県観光連盟

2021年

6月

06日

視覚障害ラジオステーション2021年6月8日(火)/6月15日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。アナウンサーは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

 

今回は、見えにくい見えない人のためのサポートステーション特定非営利活動法人ぴあサポートをご紹介します。理事長の津田孝司さんは今年79歳。金沢で生まれ、東京で社会人生活を送っていた39歳の時に網膜色素変性症を発症。失明の危機に直面しました。次第に狭まる視野は、一級建築士の津田さんを不安に陥れ、生きる希望を奪おうとしていました。しかし、何とか光明を見出そうと同じ病に苦しむ人々が集うサークルに加入。そこでの温かな交流が津田さんに勇気を与えてくれました。絶望を希望に・・津田さんは故郷の金沢に戻り、視覚障害者の方々を応援する団体、ぴあサポートを設立。今日まで、医療後援会、研修や交流会、パソコン教室や数々の情報提供を行ってきました。お問い合わせ 076 254 5761

 

ぴあサポート

http://peer-support.jp/

 

石川県同行援護従業者養成講座が開催されます。重度視覚障害者が移動する際の介護等に必要な知識、技能を有する同行援護従業者の養成を図ることを目的に7月に行われます。お問い合わせ 076 221 8781

 

石川県点訳ボランティア養成研修が開催されます。視覚障害者への情報提供のために一般図書や資料等を点訳する知識、技術を有するボランティアを養成することを目的に7月28日から11月24日の間に開催されます。お問い合わせ 076 221 8781

 

 

ノーマライゼンーションプラン2021金沢がインターネットでも閲覧できるようになりました。冊子をご希望の方は、金沢市障害福祉課までお問い合わせください。電話076 220- 2289。E-mail:syoufuku@city.kanazawa.lg.jp

 

 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

2021年

6月

04日

情熱サッカー 2021年6月5日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 第16節 vs ジュビロ磐田 について

柳下正明監督

FW 丹羽詩温選手のインタビューをお送りします。

 

 

 

『Vamos ヴィンセドール』

F2ヴィンセドール白山 第2節の結果をお伝えします。

試合後の杉木陽介監督、

中島亮人選手のインタビューを!

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2021年

6月

03日

新番組! 白山手取川ジオジオラジオ

新番組のお知らせです!

 

今日から、毎週木曜日 午後5時45分から

「白山手取川ジオジオラジオ」

が放送になります。

 

ユネスコ世界ジオパークの認定を目指す「白山手取川ジオパーク」について、

「白山手取川ジオパーク」に関わる地元の皆さんをお迎えし、

豊かな自然や、地域に残る伝統・文化、そこに住む人など、

 

様々な視点から魅力をお伝えしていきます!

 

どうぞ、お楽しみに!

 

 

2021年

6月

01日

加賀市歴史物語 前編 2021年6月4日(金)/11日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時

名峰白山と峰続きの山々を水面に映す柴山潟。奥山から流れ出た水は川となり、市街地を潤しながら日本海へと注ぎます。加賀市は藩政時代、大聖寺十万石の城下町として栄え、独自の文化を育みました。街並みは今もその名残をとどめています。山とともに生きてきた加賀市の人々。日本海の豊かな恵みや交易を求めた民は海岸の近くに定住し、山々や平地がもたらす恩恵は内陸部に集落を形成しました。長い年月の中で加賀市はどのように築かれたのでしょうか。歴史を振り返り、その歩みを辿ってみましょう。解説にラジオ劇や講談を交えてお送りします。解説[東四柳史明]金沢学院大学名誉教授、講談[月亭方気]、演劇[大輔]、ナレーション[綿谷尚子]でお送りします。インターネット放送はこちらから

【放送項目 前編】大聖寺藩領 北前船の基地/斎藤別当実盛と源平篠原合戦/山口玄審頭宗永と大聖寺合戦

                     

                   ©石川県観光連盟

2021年

5月

28日

情熱サッカー 2021年5月29日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 第15節 vs ザスパクサツ群馬 について

MF 大橋尚志選手

MF 嶋田慎太郎選手のインタビューをお送りします。

 

 

 

『Vamos ヴィンセドール』

5月23日に開幕したF2 ヴィンセドール白山の結果をお伝えします。

試合後の杉木陽介監督、

永田周也キャプテンのインタビューを!

 

 

そのほか、天皇杯、石川県代表・FC北陸の結果も。

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2021年

5月

23日

視覚障害ラジオステーション2021年5月25日(火)/6月1日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。アナウンサーは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

 

今回は、ブラインド・ガイドRUNサークル「あいりす」をご紹介します。視力に生涯があり、一人で走ることが難しいブラインドランナーと伴走するのがガイドランナーです。二人はリズムを合わせながら走り、ゴールを目指します。二人を繋ぐのは一本の輪のロープで、「絆のロープ」と呼ばれています。「あいりす」のメンバーは数々のレースに出場してきました。マラソンとピクニックを融合したマラニックでは、90㎞以上を走ったことも。今回は木場潟の周遊コースで走っているところを取材し、スタジオ収録には同会メンバーで教諭の楠樹里さんが電話で出演し、週に二回、金沢市営陸上競技場で夜間練習を行っていることなどを紹介しました。活動に興味のある方は見学にお越しくださいとのこと。練習時間は、日曜・月曜日の午後6時30分~8時で冬期は体育館内で行います。見学ご希望の方は、石川県障害者スポーツ協会まで。電話076-264ー3135。E-mail: i-sho-spo@po4.nsk.ne.jp

 

 

ノーマライゼンーションプラン2021金沢がインターネットでも閲覧できるようになりました。冊子をご希望の方は、金沢市障害福祉課までお問い合わせください。電話076 220- 2289。E-mail:syoufuku@city.kanazawa.lg.jp

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

2021年

5月

21日

ハートフルいしかわ2021年5月22日(土)午前9時~9時15分放送 

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・井上亜紀子。

 

今回は、石川県立能登少年自然の家で開催された「ファミリーチャレンジ」の模様をお送りします。空模様に伴い予定は変更。クラフトや準備を進めていたビーチコーミング等をご紹介します。室内で楽しく取り組む親子の声をお聞きください。

インターネット放送はこちらから

2021年

5月

21日

情熱サッカー 2021年5月22日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 第14節 vs 松本山雅FC について

柳下正明監督

MF 本塚聖也選手

MF 藤村慶太選手のインタビューをお送りします。

 

 

 

 

『Vamos ヴィンセドール』

5月23日にF2リーグ開幕に迫ったヴィンセドール白山の情報を!

新キャプテン 永田周也選手インタビューをお送りします! 

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2021年

5月

19日

輪島市歴史物語 後編 2021年5月21日(金)/28日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時

青空を背景にそびえる高州山。眼下には営みを支える大海原と歴史を伝える街並みが広がります。海、山とともに生きてきた輪島の人々。日本海の豊かな恵みや交易を求めた民は海岸の近くに定住し、山々や平地がもたらす恩恵は内陸部に集落を形成しました。豊かな海と緑が鮮やかな丘陵地帯。長い年月の中で輪島市はどのように築かれたのでしょうか。歴史を振り返り、その歩みを辿ってみましょう。解説にラジオ劇や講談を交えてお送りします。解説[東四柳史明]金沢学院大学名誉教授、講談[月亭方気]、演劇[大輔]、ナレーション[綿谷尚子]でお送りします。インターネット放送はこちらから

【放送項目 後編】時国家/黒島村の船主/殿様が輪島にやってきた!

                      ©石川県観光連盟

2021年

5月

14日

情熱サッカー 2021年5月15日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 第13節 vs レノファ山口 について

柳下正明監督・DF廣井友信キャプテンの会見をお送りします。

 

さらに、

2種登録となった山下莉人選手(ツエーゲン金沢U-18)の

インタビューをお送りします!

 

 

 

『特集』

第50回石川県サッカー選手権大会 決勝

FC北陸 vs 北陸大学サッカー部の結果を!

優勝したFC北陸の喜びの声をお届けします。

 

 

 

『Vamos ヴィンセドール』

5月23日にF2リーグ開幕に迫ったヴィンセドール白山の情報を!

GK 岡本仁選手インタビューをお送りします! 

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2021年

5月

09日

視覚障害ラジオステーション2021年5月11日(火)/5月18日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。アナウンサーは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

 

今回は、NPO法人アイメイトクラブ石川、理事長の斎藤正夫(さいとうまさお)さんのインタビューをお届けします。同会は石川県内に住む視覚障害者に対して、盲導犬の歩行による自立と社会参加促進に関する事業を行い、社会福祉の向上に寄与することを目的として設立されました。ボランティアの開拓、連絡。調整、支援、小中学校への講師派遣、交流会の実施などを行っています。番組では盲導犬にまつわる話をお届けします。日本で最初の盲導犬とは?盲導犬は場所を覚えているの?言葉は理解しているの?酔って道に迷った飼い主を家まで送り届けたケースがあるって本当?美味しそうな香りが漂う飲食店に入るとどうしているの?盲導犬をサポートする環境はどうなっているの?晴眼者が協力できることは?続きは番組をお聞きください。

 

人と暮らしと社会との自然な関係を求めて、見えない、見えにくい人たちに新生活提案を行うナチュラルリレーションズをご紹介します。 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。