新着情報

2020年

7月

10日

情熱サッカー 2020年7月11日放送予定

日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

   

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

 

ツエーゲン金沢 vs アルビレックス新潟 について

柳下正明監督

DF 下川陽太選手

DF 廣井友信選手

のインタビューを交えて振り返ります。 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

7月

08日

ハートフルいしかわ2020年7月11日(土)25日(土/再放送)午前9時~9時30分放送 ラジオかなざわ ラジオこまつ ラジオななお

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・前田明日香。 

 

今回は、オーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)トランペット奏者の藤井幹人(ふじいみきと)さんです。藤井さんは視野が狭まる難病、網膜色素変性症と戦いながら演奏活動を続けています。視力は低下したものの、無限に広がる心の風景を音楽で表現する藤井さん。美しい音色は世界の人々を魅了し、希望とやすらぎを届けています。

 インターネット放送はこちらから 

2020年

7月

06日

視覚障害ラジオステーション2020年7月7日(火)/7月14日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

社会に大きな功績を残した視覚障害者の方々をご紹介する新コーナーです。今回ご紹介するのは、音楽家で琴奏者の「宮城道雄」さんです。宮城道雄さんは8歳で失明宣告を受けながらも才能を発揮し、世界の宮城と呼ばれるようになりました。代表曲の「春の海」はレコード枚数300万枚の売り上げを記録し、今もなおロングセラーを続けています。

 

 

〇A Message from Visually Challenged Citizens'

 

ダイアローグ・ジャパン・ソサイエティが呼びかける「七つの提案」から、マスク着用時に安心感を与えるコミュニケーションのお願い、身体的距離に関するフィジカルディスタンスや街中での張り紙と協力の必要性をお伝えします。マスク着用時は声や相手の表情が分かりにくい場合があります。張り紙などに指示が書かれていても分りませんの、積極的に教えてあげるようにうしましょう。インターネット放送はこちらから 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。また、点字ブロックの上に物を置いたり駐車しないようにしましょう。

2020年

7月

03日

情熱サッカー 2020年7月4日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

   

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

 

6月27日におこなわれた

ツエーゲン金沢 vs 松本山雅FC について

柳下正明監督

GK 白井裕人選手

DF 高安孝幸選手

MF 大橋尚志選手

のインタビューを交えて振り返ります。 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

6月

27日

ハートフルいしかわ2020年6月27日(土)午前9時~9時15分放送 

 

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・前田明日香。

今回は、これまでに放送した中から鹿島少年自然の家が開催した「親子地引き網物語」と「碁石お楽しみチャレンジ 科学の森」の模様をお届けします。網の中に入っていたのは鯛?それともクジラ?科学を駆使して作った美味しいあるものとは?続きは番組をお聞きください。

2020年

6月

26日

情熱サッカー 2020年6月27日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

   

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします。

柳下正明監督のロングインタビューを!

 

再開試合(6月27日 18:00キックオフ 松本山雅FC戦)を前に、

リーグが延期になってから取り組んできたこと、現状の課題、そして再開後の意気込みをたっぷり訊いています! 

 

そして、

金子昌弘選手・大橋選手にも意気込みをうかがいました!

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

6月

21日

視覚障害ラジオステーション2020年6月23日(火)/6月30日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

社会に大きな功績を残した視覚障害者の方々をご紹介する新コーナーです。今回は、ヒット曲「我が心のジョージア」や「WE ARE THE 

WORLD」への参加などで知られるソウル・シンガー「レイ・チャールズ」をご紹介します。ハンデを背負いながらも頂点を極め、歌声で世界の人々を幸せにした生涯をご紹介します。そして、レイが晩年を送っていた頃、金沢では運命と戦う、ある親子の姿がありました。

 

 

〇ビジュアリー・チャレンジド

今週からはじまる新コーナーです。ダイアローグ・ジャパン・ソサイエティが呼びかける「七つの提案」から、コロナウイルスともしもの場合の移動手段の確保、身体的距離に関するフィジカルディスタンスや街中での張り紙と社会的協力の必要性をお伝えします。視覚障害者の方々は初めての場所への移動に困難を伴います。また、人と人の距離や張り紙に書かれたことが分かりません。積極的なサポートを心掛けましょう。インターネット放送はこちらから 

 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。また、点字ブロックの上に物を置いたり駐車しないようにしましょう。

2020年

6月

19日

情熱サッカー 2020年6月20日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

   

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします。

13日におこなわれたFC岐阜とのトレーニングマッチの振り返りを!

柳下正明監督コメント&

下川陽太選手、藤村慶太選手、白井裕人選手のインタビューを!

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

6月

12日

情熱サッカー 2020年6月13日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

   

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします。

 

DF 石尾崚雅選手の全体練習再開後インタビュー

MF 西田恵選手の怪我から復帰インタビューをお送りします!

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

6月

11日

ハートフルいしかわ2020年6月13日(土)午前9時~9時15分放送 

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・前田明日香。

2020年

6月

05日

視覚障害ラジオステーション2020年6月9日(火)/6月16日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

今週の放送

視覚障害者の方々は聴力が発達し、音で周囲の状況を察知します。自動車や電車の通過など、日常に潜む危険はすべて耳で聞き分けますので、街に出ると高い集中力が求められます。その一方で、心を癒してくれるのは優しい音色です。春夏秋冬移りかわる四季の音、日常の中のひとコマ。私たちはどんな音に癒されるのか、あらためてリサーチしてみました。

 

石川県立盲学校では、新型コロナウイルスに伴う学習支援として、インターネットのオンラインを活用した 取り組みを行いました。どのようにピンチを乗り越えたのでしょうか。その取り組みを中心にご紹介します。

 

新型コロナ対策の一環として、行政による給付金や支援策をお伝えします。

インターネット放送はこちらから 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。また、点字ブロックの上に物を置いたり駐車しないようにしましょう。

2020年

6月

05日

情熱サッカー 2020年6月6日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

   

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします。

全体練習再開初日のトレーニング後の

柳下正明監督

廣井友信キャプテンのコメントをお送りします。

また、

DF 杉井颯選手のインタビューも!

ツエーゲン金沢U-18とのオンライン交流会の様子などについて訊いています!

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

5月

29日

情熱サッカー 2020年5月30日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

   

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします。

赤野祥朗コーチ 電話インタビュー後編をお送りします!

コーチを志した理由や現在のお仕事内容、さらに赤野コーチならではの観戦ポイントについてお訊きしました!   

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

5月

24日

視覚障害ラジオステーション2020年5月26日(火)/6月2日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

今週の放送

辻嵐飛鳥さんの、音声を高速再生した聞き取り能力を紹介します。辻嵐さんは、早聞きをしながらパソコンに高速で文字を打ち込みます。その能力はお仕事や「あうわ」の活動に生かされています。

 

新型コロナ対策の一環として、行政による給付金や支援策をお伝えします。また、金沢市内の同行援護事業所に伺った話に基づき、現状と今後の展望もお知らせします。

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。また、点字ブロックの上に物を置いたり駐車しないようにしましょう。

2020年

5月

22日

情熱サッカー 2020年5月23日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

   

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします。

赤野祥朗コーチ 電話インタビュー前編をお送りします!

クラブが先日実施したトップチームインターン生(アナリスト)について

たっぷりとお訊きしました!   

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

5月

15日

情熱サッカー 2020年5月16日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

『特集』

石川県社会人サッカー連盟 坂口公介理事長の電話インタビューをお送りします。

石川県の社会人サッカーの現状と昨シーズンの表彰チーム紹介など...

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報もお伝えします。

 

『私のはじめて観戦記』

今回は、実況でおなじみフリーアナウンサー・加藤裕さんが登場!

 

   

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

5月

09日

視覚障害ラジオステーション2020年5月12日(火)/5月19日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

〇前回のリプレイ。「耳学」から、「夫婦げんかの原因は聴力や声の出し方にあり」をお送りします。

あれほど愛を誓って結婚した男女も、20年、30年経過するとささいなことで口論になったりします。おや、ちょっとお待ちください。この夫婦げんかの原因、実は聴力や声の出し方に関係があるのかもしれないのです。ほりかわクリニック院長の堀川勲先生がそのヒミツを教えてくださいます。

インターネット放送はこちらから 

今週の「耳学」は、「耳あか」のヒミツです。耳あかは自然に排出される?

掃除方法は?耳あかが固まるとどうなるの?耳あかに関するヒミツをほりかわクリニック院長の堀川勲先生が教えてくださいます。インターネット放送はこちらから 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の人数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。また、点字ブロックの上に物を置いたり駐車しないようにしましょう。

2020年

5月

08日

情熱サッカー 2020年5月9日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢

活動休止前におこなったMF 大橋尚志選手の電話インタビューをお送りします。

 

また、

ツエーゲン金沢U-18 辻田真輝監督の電話インタビューも。

 

それぞれ、休止中の取り組みなどうかがっています。

 

  

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

5月

01日

情熱サッカー 2020年5月2日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 西川圭史GMの電話インタビューをお送りします。

リーグ中断中のクラブの取り組みなどうかがいました。

 

  

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

4月

27日

視覚障害ラジオステーション2020年4月28日(火)/5月5日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

前回放送した「耳学」から、年齢と高い周波数の音についてお送りします。俗にモスキート(蚊)音と呼ばれる高い周波数の音は、年齢とともに聞こえなくなります。幼時から60歳代の方までを対象に、番組で実験を行いました。16KHz、14KHz、12KHz、10KHzのピー音を順番に流して聞こえるかテストしました。16KHzは幼児や聴力の良い方だけが合格。12KHzでは多くの方が合格。それでも聞こえない人は10KHzでようやく合格しました。

さて、あなたの耳は何KHzが聞こえるでしょうか。その仕組みについて、今回も、野々市市のほりかわクリニック院長の堀川勲先生が答えてくださいます。

今週の「耳学」は、「夫婦げんかの原因は聴力や声の出し方にあり」です。

あれほど愛を誓って結婚した男女も、20年、30年経過するとささいなことで口論になったりします。おや、ちょっとお待ちください。この夫婦げんかの原因、実は聴力や声の出し方に関係があるのかもしれないのです。ほりかわクリニック院長の堀川勲先生がそのヒミツを教えてくださいます。

インターネット放送はこちらから 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の総数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。

2020年

4月

24日

情熱サッカー 2020年4月25日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

 活動休止前日におこなった

DF 石尾崚雅選手

の電話インタビューをお伝えします!

中断中の取り組み、休止中の2週間の過ごし方、

そして「私のはじめて観戦記」を番外編としてうかがいました!

 

 

『Vamon!ヴィンセドール』

ヴィンセドール白山 鈴木修平代表に現状をうかがいました。

活動が制限されている中でのクラブとしての取り組みなどについてお話いただきました!

 

 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

4月

17日

情熱サッカー 2020年4月18日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

  

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

 

活動休止前日におこなった

MF 藤村慶太選手

MF 島津頼盛選手

の電話インタビューをお伝えします!

中断中の取り組み、休止中の2週間の過ごし方、

そして「私のはじめて観戦記」を番外編としてうかがいました!

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

2020年

4月

13日

視覚障害ラジオステーション2020年4月14日(火)/4月21日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

前回放送した中から「耳学」と題して耳のヒダにまつわる疑問をお届けします。なぜ耳のヒダには凹凸があるのでしょうか?番組上、分かりやすくするために「なぜ耳はデコボコしているのですか?」と専門医に質問しました。野々市市のほりかわクリニック院長で耳鼻咽喉科がご専門の堀川勲先生がこの疑問に答えてくださいました。番組スタッフによる珍回答?多数。正解は番組をお聞きください。

今週の「耳学」は、年齢と高い周波数の音について。俗にモスキート(蚊)音と呼ばれる高い周波数の音は、年齢とともに聞こえなくなります。幼時から60歳代の方までを対象に、番組で実験を行いました。16KHz、14KHz、12KHz、10KHzのピー音を順番に流し聞こえるかテストしました。16KHzは幼児や聴力の良い方だけが合格。12KHzでは多くの方が合格。それでも聞こえない人は10KHzでようやく合格しました。

さて、あなたの耳は何KHzが聞こえるでしょうか。その仕組みについて、今回も、野々市市のほりかわクリニック院長の堀川勲先生が答えてくださいました。インターネット放送はこちらから 

 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の総数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。

2020年

4月

10日

ハートフルいしかわ2020年4月11日(土)午前9時~9時15分放送 

豊かな心を育む気運を高めることをテーマに、地域で「心の教育」推進に取り組んでいる人々の姿や、石川県教育委員会生涯学習課の事業を紹介しています。企画協力 石川県教育委員会・心の教育推進協議会。ナビゲーターは加藤裕・前田明日香。

今回は、令和元年度の「親子の架け橋一筆啓上 親子の手紙」の模様をお届けします。日頃、なかなか口にできない親子のそれぞれの思いが短い手紙で表現されています。感謝を伝える言葉、亡き母への思いなど、心に残る作品の数々をお聞きください。スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。インターネットラジオはこちらから  

2020年

4月

10日

情熱サッカー 2020年4月11日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

石川県サッカー協会 小石一寛会長の電話インタビューをお届けします。

7日時点での県協会の

「新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応」について

うかがっています。

 

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

クラブスタッフ グッズ担当の中野由茉さんに、「私のはじめて観戦記」を

教えていただきました!おすすめグッズの紹介も!

 

 『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

4月

03日

情熱サッカー 2020年4月4日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

 

『Vamos!ヴィンセドール!』

今シーズン、再び指揮を執ることになった杉木陽介監督のロングインタビューをお送りします!

取り組みたいこと、補強についてお電話でたっぷりとうかがいました! 

 

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

GK 上田樹選手のインタビューをお送りします!

 

 

 『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

3月

29日

視覚障害ラジオステーション2020年3月31日(火)/4月7日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。

前回放送した、オーケストラ・アンサンブル金沢のトランペット奏者「藤井幹人」さんの演奏シ-ンに続き、「耳学」と題して耳のヒダにまつわる疑問をお届けします。

 

なぜ耳のヒダには凹凸があるのでしょうか?番組上、分かりやすくするために「なぜ耳はデコボコしているのですか?」と専門医に質問しました。野々市市のほりかわクリニック院長で耳鼻咽喉科がご専門の堀川勲先生がこの疑問に答えてくださいました。番組スタッフによる珍回答?多数。正解は番組をお聞きください。

後半では、金沢工大工学部情報工学科の松井くにお教授が出演し、AI(人工知能)を活用して点字ブロックからコードを読み取り、道路や観光情報をスマートフォンに配信するシステムを紹介します。点字ブロックにスマホをかざすと音声が読み上げられる仕組みで、半年以内に専用アプリを配信する予定とのこと。英語バージョンもあり、観光への活用にも期待が寄せられています。

 

放送局はラジFM78.0MHzオかなざわ FM76.4MHzラジオななお(毎週火曜日午後6時~6時20分)FM76.6MHzラジオこまつ(毎週火曜日午後7時~7時20分)

ナビゲーターは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の総数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

インターネット放送はこちらから  

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。

2020年

3月

27日

情熱サッカー 2020年3月28日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢の情報をお伝えします!

MF 金子昌広選手

GK 白井裕人選手

のインタビューをお送りします!

中断中に取り組んでいることなどうかがっています!

 

 

 

 『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

3月

23日

市立輪島病院 地域医療物語~研修医日誌~

【首都圏から輪島市へ派遣された若き研修医(初期臨床研修医)の姿と地域医療の取り組みをお届けする特別番組】市立輪島病院に毎年、希望を抱いて訪れる若者たちがいます。研修医と呼ばれる医師の皆さんはここで様々な経験を積み、知識を深め、医師としての第一歩を踏み出します。研修医の稲田宥治さんは、鹿児島県徳之島のご出身。将来は故郷で医療に従事したいとお考えです。このことから今回は離島医療についても学ぶ機会とし、舳倉島診療所の取り組みをご紹介します。また、奥能登や県内各地を結ぶドクターヘリの活動も紹介します。

 

出演者・医師の皆さん【研修医(初期臨床研修医)稲田宥治さん】【市立輪島病院 舳倉診療所医師 藤永昌宏さん】【ドクターヘリ 県立中央病院救急救命センター室長 明星康裕さん】【上尾中央総合病院 外科専門研修センター長 大村健二さん】ナビゲーターは綿谷尚子・浅野美寿々。

 

放送 ラジオかなざわ・ラジオこまつ・ラジオななお【本放送 3月26日(木)午前9時~9時30分】【再放送 3月27日(金)午前9時~9時30分/30日(月)午前9時~9時30分/31日(火)午前9時~9時30分】スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。インターネットラジオはこちらから  

2020年

3月

23日

視覚障害ラジオステーション2020年3月17日(火)/24日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送します。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。

今回は、「音の世界の素晴らしさ・人間の力と」題してお送りします。スタジオには、オーケストラ・アンサンブル金沢のトランペット奏者「藤井幹人」さんにお越しいただきました。藤井さんは、網膜色素変性症により視力が低下しましたが、工夫を凝らしながら国内外で演奏活動を続けています。その音色は美しく大勢の人々を魅了しています。あの名曲のスタジオ生演奏もお届けしますよ。絶対音感と相対音感にまつわる話、会話の高速聞き取り術の紹介も。

後半では、視覚障害者の社会復帰を進める、公益社団法人ネクストビジョンを紹介します。今回は支援やサポート体制をお伝えします。出演は同法人の情報マスター「わきち」さんです。放送局はラジFM78.0MHzオかなざわ FM76.4MHzラジオななお(毎週火曜日午後6時~6時20分)FM76.6MHzラジオこまつ(毎週火曜日午後7時~7時20分)

ナビゲーターは綿谷尚子。

インターネット放送はこちらから 

~番組を伝えてください~ 病気や怪我で後天的に視力を失った方も多く、視覚障害者の総数が分りにくい状況にあります。ご家族や知人で視覚障害者の方がいらっしゃいましたらこの番組をお知らせください。1人で悩まずラジオステーションの仲間になりませんか?スマホやパソコンなら全国でお聞きいただけます。

インターネット放送はこちらから  

~お手伝いしましょうか~ 視覚障害者の方が白杖(はくじょう)と呼ばれる白い杖をついて歩いていたら声をかけましょう。駅のホーム、交差点や曲がり角、建物入り口の段差など街の中は危険がいっぱい。「お手伝いしましょうか?」そのひと言が大きな助けになります。誘導は肩や肘(ひじ)を持ってもらい自然に歩いてください。