HOME - FM78.0MHz ラジオかなざわ

ラジオかなざわ番組表はこちら
ラジオ金沢最新情報はこちら


WHAT'S NEWS!!

2020年

11月

24日

視覚障害ラジオステーション2020年11月24日(火)/12月1日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

社会で活躍する視覚障害者の方々をクローズアップするコーナーです。今回ご紹介するのは、視覚障害者の方々に向けた画面読み上げソフトウエアやシステムなどを提供してきた、株式会社アクセステクノロジー代表の斎藤正夫さんです。斎藤さんは全盲ですが、研究に研究を重ねて開発に成功しました。この分野のパイオニアと言っても過言ではないでしょう。音声化の流れは進化しながら最新のシステムに受け継がれ、様々な形で生活に溶け込んでいます。しかし、その開発には日本語ならではの複雑さがありました。漢字の音読み訓読み、文脈や前後の言葉によっても読み方や意味が変化する場合があります。完成には長い年月が必要でしたが、斎藤さんは辛抱強く取り組みました。システムは大勢の視覚障害者に希望の灯をともし今日に至っています。

 

全盲の視覚障害者で初めて太平洋をヨットで横断した岩本光弘さんの講演会に参加した感想をお伝えします。一度はクジラと衝突するアクシデントで断念しましたが再びチャレンジし、二度目の挑戦で偉業を成し遂げたました。自身の置かれた境遇を憂いて死を選ぼうとした少年は、冒険を通して周囲に勇気を希望を与える存在になりました。

続きを読む

2020年

11月

20日

情熱サッカー 2020年11月21日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢の結果の情報をお伝えします。 

vs ザスパクサツ群馬、大宮アルディージャ振り返り

そして、残り8試合に向けて

柳下正明監督、MF藤村慶太選手のインタビューをお送りします!

 

 

『Vamos!ヴィンセドール』

F2 ヴィンセドール白山 vs 広島エフ・ドゥについて

杉木陽介監督、津田京一郎選手・岡本仁選手のインタビューも! 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

11月

16日

小松市政80周年記念特別番組 東四柳史明監修 小松歴史学 第2話 2020年11月20日(金)/27日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時    *ラジオこまつではこの他の日時でも再放送

                             ©石川県観光連盟

小松の奥山、鈴ケ岳。大日山と峰続きの山々から流れ出た水は梯川となり、加賀平野を潤しながら流れていきます。扇を開いたような美しい扇状地が広がる一帯。肥沃な大地は豊かな歴史と文化を育みました。小松市は藩政時代、重要な宿場町として栄え、大勢の旅人が行き交いました。街道沿いは今もその名残をとどめています。海、山とともに生きてきた小松の人々。日本海の豊かな恵みや交易を求めた人々は海岸の近くに定住し、山々や平野がもたらす恩恵は山麓や内陸部に集落を形成しました。長い年月の中で小松市はどのように築かれたのでしょうか。歴史を振り返り、その歩みを辿ってみましょう。解説にラジオ劇や講談を交えてお送りします。解説[東四柳史明]金沢学院大学名誉教授、講談[月亭方気]、演劇[大輔]、ナレーション[綿谷尚子]でお送りします。インターネット放送はこちらから

【放送項目】〇前田利常と小松城/那谷寺の造営と開帳/安宅湊と船主たち・明治期の北前船/松尾芭蕉と立花北枝

2020年

11月

24日

視覚障害ラジオステーション2020年11月24日(火)/12月1日(火/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお 午後6時~6時20分 ラジオこまつ 午後7時~7時20分

視覚障害者の方々の就労支援と社会環境の向上を目的に、金沢市から情報を発信する、「あうわ」視覚障害の働くを考える会をパーソナリティーに迎えて放送しています。人に優しい街づくりは住みよい社会を形成します。番組を通して一緒に学ぶ機会にしませんか?視覚障害者の方々の日常を知り、互いの距離を縮めましょう。インターネット放送はこちらから 

〇今週の放送

社会で活躍する視覚障害者の方々をクローズアップするコーナーです。今回ご紹介するのは、視覚障害者の方々に向けた画面読み上げソフトウエアやシステムなどを提供してきた、株式会社アクセステクノロジー代表の斎藤正夫さんです。斎藤さんは全盲ですが、研究に研究を重ねて開発に成功しました。この分野のパイオニアと言っても過言ではないでしょう。音声化の流れは進化しながら最新のシステムに受け継がれ、様々な形で生活に溶け込んでいます。しかし、その開発には日本語ならではの複雑さがありました。漢字の音読み訓読み、文脈や前後の言葉によっても読み方や意味が変化する場合があります。完成には長い年月が必要でしたが、斎藤さんは辛抱強く取り組みました。システムは大勢の視覚障害者に希望の灯をともし今日に至っています。

 

全盲の視覚障害者で初めて太平洋をヨットで横断した岩本光弘さんの講演会に参加した感想をお伝えします。一度はクジラと衝突するアクシデントで断念しましたが再びチャレンジし、二度目の挑戦で偉業を成し遂げたました。自身の置かれた境遇を憂いて死を選ぼうとした少年は、冒険を通して周囲に勇気を希望を与える存在になりました。

続きを読む

2020年

11月

20日

情熱サッカー 2020年11月21日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2 ツエーゲン金沢の結果の情報をお伝えします。 

vs ザスパクサツ群馬、大宮アルディージャ振り返り

そして、残り8試合に向けて

柳下正明監督、MF藤村慶太選手のインタビューをお送りします!

 

 

『Vamos!ヴィンセドール』

F2 ヴィンセドール白山 vs 広島エフ・ドゥについて

杉木陽介監督、津田京一郎選手・岡本仁選手のインタビューも! 

 

 

『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

 

 

2020年

11月

16日

小松市政80周年記念特別番組 東四柳史明監修 小松歴史学 第2話 2020年11月20日(金)/27日(金/再放送)ラジオかなざわ ラジオななお ラジオこまつ 午前8時~8時30分 ラジオたかおか 午前8時30分~午前9時    *ラジオこまつではこの他の日時でも再放送

                             ©石川県観光連盟

小松の奥山、鈴ケ岳。大日山と峰続きの山々から流れ出た水は梯川となり、加賀平野を潤しながら流れていきます。扇を開いたような美しい扇状地が広がる一帯。肥沃な大地は豊かな歴史と文化を育みました。小松市は藩政時代、重要な宿場町として栄え、大勢の旅人が行き交いました。街道沿いは今もその名残をとどめています。海、山とともに生きてきた小松の人々。日本海の豊かな恵みや交易を求めた人々は海岸の近くに定住し、山々や平野がもたらす恩恵は山麓や内陸部に集落を形成しました。長い年月の中で小松市はどのように築かれたのでしょうか。歴史を振り返り、その歩みを辿ってみましょう。解説にラジオ劇や講談を交えてお送りします。解説[東四柳史明]金沢学院大学名誉教授、講談[月亭方気]、演劇[大輔]、ナレーション[綿谷尚子]でお送りします。インターネット放送はこちらから

【放送項目】〇前田利常と小松城/那谷寺の造営と開帳/安宅湊と船主たち・明治期の北前船/松尾芭蕉と立花北枝


情熱サッカー 2020年1月4日放送予定

明日の『情熱サッカー』(土 11:00~)は、

 

『Road to J1』

J2ツエーゲン金沢 

柳下 正明監督 新春ロングインタビューをお送りします!

2019シーズンの振り返り&今シーズンへの意気込みをたっぷりとうかがいました!

 

 『情熱サッカー』は、午前11:00から お聞き逃しなく!!! 

 

ラジオかなざわは、インターネットサイマル放送に対応しています!

パソコンやスマートフォンからお楽しみいただけます!

インターネット放送はこちらから

トップに戻る パソコン版で表示